MotoGPライダーたちがニジマス釣りに挑戦

Thursday, 13 October 2011

3人のカントリーボーイ、ストーナー、エドワーズ、スピースがフィリップアイランドでニジマス釣りに挑戦した。

第16戦オーストラリアGPのプレイベントは13日、MotoGPライダーたちがフィリップアイランド内のトロフィー・トラウト湖でフィッシングに挑戦した。

ケーシー・ストーナー、コーリン・エドワーズ、ベン・スピースは、自然に囲まれた中、明日からのアクションを前に、ニジマス釣りを堪能。

最初にニジマスを釣りあげたエドワーズは、「僕はカントリーボーイ!テーブルに並べる数匹の魚を釣り上げたから、楽しかった。ナイスでリラックスして、気分の良い週末の始まり。バイクに乗る準備ができている。ここは世界中で最も好きなトラックだ」と、イベントを楽しんだ。

マイペースで1匹を釣り上げたスピースは、「週末が始まる前に楽しかった。グレートな週末に向けて準備ができている。体調はすごく良い。1週間リラックスして、完璧に充電した」と、前戦で苦しんだ腹痛から完治したことを説明した。

TAGS Australia

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising