サンカルロ・ホンダ・グレシーニ、青山博一の離脱を発表

Saturday, 15 October 2011

2004年からグランプリへの参戦を開始した青山は、最高峰クラスへの挑戦に終止符を打ち、他の選手権にスイッチすることを決断した。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニは15日、青山博一が契約満期となる今シーズン末にチームから離脱することを発表した。

2009年に250ccクラス最後の王者に輝いた青山は、2010年から最高峰クラスへの挑戦を開始。2011年は、同チームから2年目を迎え、第2戦スペインGPでは自己最高位となる4位を獲得。来年はスーパーバイク世界選手権に活躍の場を移すことを決断した。

3戦を残してランク10位に位置する青山は、「2年間のMotoGPクラスは素晴らしい経験でした。ファウスト・グレシーニをはじめ、チームの全スタッフたちに感謝したいです。」

「この2年間はキャリアにおいて大変素晴らしい時期でした。僕をサポートしてくれたMotoGPパドックの全ての人たちにも感謝します。スーパーバイクにチャレンジします」と、感謝の言葉を送った。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising