MotoGPライダーたちが哀悼の言葉を送る

Monday, 24 October 2011

ロッシ、ロレンソ、ヘイデン、スピース、バルベラらが、友人であり、ライバルだったシモンセリに、プレスリリースやシーシャルネットワークを通じて別れの言葉を送った。

バレンティーノ・ロッシ
「シッチは僕にとってまるで弟のようだった。トラックでは非常にストロングで、トラック外では非常にスイートな人柄だった。すごく寂しく思う。」

青山博一
「昨日のレース中の転倒事故でチームメートであるマルコが懸命な処置のかいなく亡くなりました。何と言ってよいのか言葉が見つかりません。彼とは250の時 からライバルとして争い、MotoGPに上がっても同じルーキーとしてお互いを意識していたとおもいます。そして今年はチームメートとして一緒にやってき ました。サーキットでもサーキット以外でも気さくな奴で、みんなの人気者、今年は特に乗れていたし皆が期待していた。前回は2位の表彰台に立ち、今週も勢いに乗っていたのにそれがこんなことになってしまうなんて、なぜ、どうして、としか今は考えられません。」
「残されたマルコの家族と彼を応援した全てのファン、関係者に心から追悼の意を表します。 本当に残念で仕方がないです。マルコの安らかな眠りを願います。」

高橋裕紀
「今日はマルコが亡くなって、言葉もありません。信じられない気持ちです。イタリアにいるときは、いつも一緒にトレーニングをしたり、ミニバイクで遊んだりしていました。本当に残念。悔しい気持ちでいっぱいです。」

ホルヘ・ロレンソ
「今日のような1日に何を言っていいのか分からない。僕たちは彼を寂しく思うだけ。マルコ、安らかに眠ってくれ。」

ニッキー・ヘイデン
「時々生命に意味がないときがある。RIP(安らかに眠れ)#58はトラックの内外でスターだった。みんなが彼を寂しく思う。」

ベン・スピース
「スーパー・シッチ、安らかに休んで・・・」

カル・クラッチロー
「RIPマルコ・シモンセリ。グレートなライダーで、ナイスガイ。彼の家族と友人たちに哀悼の意を捧げる。この日を決して忘れない・・・#58」

トニ・エリアス
「何も言うことが出来ない。マルコは唯一の存在でしたが、その全ての前にナイスガイでした。」

カレル・アブラハム
「セパン・インターナショナル・サーキットのレースで死去したマルコ・シモンセリの家族と友人たち、チームに哀悼の意を捧げる。」

エクトル・バルベラ
「ショック。僕たちライダーは、リスクのある職業であることを理解し、毎日それに取り組んでいる。オーガナイズは僕たちの安全を確保するように働き、近年僕たちの職業にリスクが減って来ている。それでも、今日観たように、不運にもマルコ・シモンセリに起きたように悲劇が起きることがある。今日、モーターサイクルにとって非常に厳しい1日になってしまった。僕たちはグレートな仲間を失った。シモンセリは過去のナイスなバトルがあったグレートなライバルだったことを忘れないだろう。」

マティア・パシーニ
「彼と沢山のバトルをした。僕の一部、キャリアの一部、心の一部が行ってしまった。」

ジョン・ホプキンス
「ゴッド・スピード。#58シモンセリ・・・君のファイティングスピリッツをいつまでも生き続けるだろう。」

ケニー・ロバーツ
「ロバーツ家はマルコに関するニュースに深く悲しみ、彼の家族、友人、ファン、そしてMotoGPに哀悼の意を送りたいです。彼を決して忘れません。」

堀尾直孝 ブリヂストンモータースポーツ推進部長
「マレーシアGPの決勝レース中に発生したアクシデントによるマルコ・シモンセリ選手の突然の訃報は、誠に痛恨哀惜に堪えません。ご家族、ご友人、チーム、御関係者の皆様に対し、心より哀悼の意を申し上げます。」
「今日の不幸な出来事により、我々MotoGPファミリーは、このうえなく明るい人柄を備え、傑出した素晴らしい才能を今まさに花開かせつつあった若者と、 永遠の別れを告げることになってしまいました。あまりにも突然の出来事で、類い希な資質と華やかなキャラクターのマルコを失ったことが今はまだ信じられない思いです。そこにいるだけで周囲を明るくする彼の笑顔、屈託のない話し声、そして何より、二輪ロードレースの最高峰MotoGPで着実にトップライダーへの道を歩み続けた彼と過ごしたこの2年間の素晴らしい日々を、我々はけっして忘れることがないでしょう。今はただ、悔しい、残念、という言葉しか思い浮 かびません。マルコ選手、安らかにお眠りください。衷心より御冥福をお祈り申し上げます。」

ジェフ・ベラスケス インディアナポリス・モーター・スピードウェイ社長兼経営最高責任者
「我々はマルコ・シモンセリの死去に深く悲しんでいます。彼はチャンピオンにおいて最もカリスマ性のある1人で、この先のMotoGPにおいて素晴らしい将来がありました。マルコはインディアナポリスのイベントにおいて最も人気が高いライダーの1人で、彼のタレントとファンとの交流は大変特別でした。彼の家族、チーム、ファンに心から哀悼の意を捧げます。」

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising