バンキア・アスパルも2日間のテストを開始

Thursday, 21 April 2011

3週間のブレークを利用して、ホームサーキットでテストを実施。車体のパフォーマンスに合格点を与えるファウベルがエンジンのテストに専念した。

バンキア・アスパルのエクトル・ファウベルとアドリアン・マルティンは20日、バレンシアのリカルド・トルモで2日間のプライベートテストをスタートした。

日本GPの延期を利用して、ホームサーキットでテストを実施。2日目は雨が降る確率が高いことから、10時から17時まで意欲的にコースに飛び出し、テストプログラムに取り組んだ。

ランク9位のファウベルは、足周りとエンジンの調整を中心にテストを進めれば、ランク17位のマルティンは、ライディングポジション、ジオメトリーを追求した。

H.ファウベル: 1分41秒90 (80ラップ)
A.マルティン: 1分43秒26 (57ラップ)

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising