ウォームアップ走行:D.ペドロサ、トップ浮上

Sunday, 20 March 2011

ペドロサ、ストーナー、ロレンソが1分55秒台のリズムで走れば、スピース、ド・プニエ、ドビツィオーソ、シモンセリ、ロッシ、青山の6人が1分56秒台のリズムで周回を重ねた。

開幕戦カタールGPのウォームアップ走行は20日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、ダニ・ペドロサがトップタイムをマークした。

気温25度。路面温度26度のドライコンディションの中、2番グリッドのペドロサは、連続10ラップで1分55秒台を4回記録。1分55秒345の1番時計を刻み、週末初めてトップに浮上した。

ポールポジションのケーシー・ストーナーは、1分55秒台を5連発。0.160秒差の2番手に位置した。

3番グリッドのホルヘ・ロレンソは、連続11ラップで1分55秒台を最多の6回記録。0.337秒の3番手を維持すれば、ベン・スピース、ランディ・ド・プニエ、アンドレア・ドビツィオーソ、マルコ・シモンセリ、バレンティーノ・ロッシまでが、1分56秒台のリズムで周回を重ね、エクトル・バルベラは9番手。

12番グリッドの青山博一は、1分56秒台のリズムを刻み、1.437秒差の10番手にポジションをアップした。

決勝レースは、同日22時にスタートする。

TAGS Qatar

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising