初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.アジョもKTMを使用

N.アジョもKTMを使用

2年目を迎える若干17歳のフィンランド人ライダー、アキ・アジョの息子ニクラスは、KTMが開発するKTMを使用。1月30日にバレンシアでシェイクダウンを行う。

TT・エモーション・イベント・レーシングは27日、2012年シーズンにフィンランド人ライダー、ニクラス・アジョを起用。KTMのファクトリーマシンを使用することを発表した。

昨季125ccクラスにレッドブル・ルーキーズ・カップとスペイン選手権を経験したアジョを起用したドイツチームは、Moto3クラス1年目にKTMが開発するプロトタイプマシンを選択。1月30日から2日間、バレンシアのリカルド・トルモで初テストを実施する。

17歳のアジョは、「これはファンタスティックだ。レース界で有名で尊敬されるメーカー、KTMを走らせるグレートなチャンス。テストがしたい。昨年全てのサーキットを経験したことで自信を感じるから、他のライダーたちと同じレベルでレースができるだろう。」

「それに、KTMで走ることは大きなプラスとなる。もちろん、同じチームから継続参戦することもアドバンテージ。2012年に向けてのグレートなパッケージにワクワクする」と、抱負を語った。

Tags:
125cc, 2011

Other updates you may be interested in ›