初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ・コルセ‐プロトタイプマシン開発の舞台裏

ドゥカティ・コルセ‐プロトタイプマシン開発の舞台裏

ドゥカティは、困難な昨季からの巻き返しに向け、プレジオシとバージェスが中心となり、2011年末からノーストップで2012年型プロトタイプマシン、デスモセディチGP12の開発に着手。開発プロセスに追ったスペシャルビデオを無料提供する。

ドゥカティ・チームのバレンティーノ・ロッシとニッキー・ヘイデンは、セパン・インターナショナル・サーキットで実施される1月31日からのオフィシャルテストで2012年型プロトタイプマシン、デスモセディチGP12をシェイクダウンする。

motogp.comは、ドゥカティ・コルセからボローニャの工場に入館する特別許可を得て、ジェネラルマネージャーのフィリッポ・プレジオシ、ロッシ体制のチーフクルーを務めるジェリミー・バージェス、メカニックのアレックス・ブリッグスからプロトタイプマシンの開発に関してインタビューを行った。

今回、デスモセディチGP12の開発プロセスに追ったスペシャルビデオを無料で提供する。

Tags:
MotoGP, 2012, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›