初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MZ、Moto2&Moto3に参戦

MZ、Moto2&Moto3に参戦

グランプリ参戦3年目は、Moto2クラスとMoto3クラスに参戦。スウェーデン出身のルンドとドイツ出身のフォルガーを起用する。

MZ・レーシング・チームは7日、2012年プロジェクトを発表。Moto2クラスにアレキサンダー・ルンド、Moto3クラスにジョナス・フォルガーを起用。トニー・フィンスターブッシュをレーシング・チーム・ジャーマニーにレンタルする。

3年連続のMoto2クラス参戦に向け、スウェーデン出身のルンドを起用。2年連続してスーパースポーツ世界選手権に参戦した後、昨年11月のオフィシャルテストでは同チームから参加した経験を持ち、FTRを走らせる。

チームマネージャーのマーチン・ウィマーは、「アレックスは有名なスポンサーを持っていますが、これまでにグランプリに参戦する可能性がありませんでした。昨年実施したテストが成功したことから、協力関係を結ぶ機会を得ました。ここまでの2年間とは違い、レーシングチームは独自の財政基盤で運営します」と、説明。

グランプリ参戦3年目には、1年目のMoto3クラスにも参戦することを決定。参戦4年目を迎えるドイツ出身のフォルガーを将来のMoto2クラス起用を視野に入れて抜擢。ホンダのMoto3マシンを独自に改良したマシンを使用する。

「125ccクラスでは、フィジカル面のハンディがありましたが、ラップタイムは彼のタレントを証明します。我々はMoto2に向けて準備してもらうつもりです。MZは2012年のMoto2クラスに1人体制でスタートし、Moto3クラスにも参戦します。」

2年前のドイツ選手権でランク2位、昨年ワイルドカード参戦した第9戦ドイツGPで12位に進出したフィンスターブッシュに関しては、「彼はザクセン州出身。MZのホームであるタレントをサポートすることは重要」と、契約を結んだ理由を説明。コラボレーションを結んだレーシング・チーム・ジャーマニーから参戦する。

MZ・レーシング・チームは、2月8日からバレンシアのリカルド・トルモで開催されるオフィシャルテストに参加。2012年シーズンに向けて、準備を開始する。

Tags:
Moto2, 2012, Toni Finsterbusch, Jonas Folger, Alexander Lundh, JHK t-shirt Laglisse

Other updates you may be interested in ›