初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

オフィシャルテスト1日目:S.コルテセが1番時計発進

オフィシャルテスト1日目:S.コルテセが1番時計発進

1年目を迎えるMoto3クラスの初テストがスタート。1週間前に当地バレンシアでプライベートテストを実施したKTMとカレックス‐KTM勢が上位を独占。全日本王者の藤井は、最多周回を走って15番手だった。

Moto3クラスのオフィシャルテストは8日、バレンシアのリカルド・トルモでスタート。サンドロ・コルテセがトップタイムをマークした。

フル参戦を予定する31人に、アレックス・リンスの負傷代役として起用されるアレックス・マルケス、マヒンドラのテストライダーを務めるリカルド・モレッティが加わり、33人がテストを開始。

1月30日から2日間、当地でプライベートテストを実施したKTMとカレックス‐KTM勢がトップ6を独占。トップ11に9人が進出した。

初日を制したのは、1分41秒6を記録したコルテセ。アスパル・チームのアルベルト・モンカヨとエクトル・ファウベルが、0.9秒差で続き、ニコラス・アジョ、ルイス・サロン、ダニー・ケントが続いた。

スペイン選手権の参戦で当地でのレース経験があるミゲール・オリベイラは、ホンダ勢の最高位となる1.3秒差の7番手。

デビューシーズンに向け、チームのワークショップがあるフランス経由で現地入りした藤井謙汰は、最多周回となる59ラップを走行。1.6秒差の16番手だった。

レプソル社の支援が決定したマーベリック・ビニャーレスは、35ラップを周回したが、ラップタイムは未発表だった。

非公式ラップタイム1日目

1. SANDRO CORTESE: 1’41.6 (39 laps)
2. ALBERTO MONCAYO: 1’42.5 (48)
2. HECTOR FAUBEL: 1’42.5 (45)
4. NIKLAS AJO: 1’42.7 (37)
5. LUIS SALOM: 1’42.8 (30)
5. DANNY KENT: 1’42.8 (43)
7. MIGUEL OLIVEIRA: 1’42.9 (35)
8. ZULFAHMI KHAIRUDDIN: 1’43.0 (33)
9. EFREN VAZQUEZ: 1’44.4 (30)
10. BRAD BINDER: 1’44.9 (42)
11. ARTHUR SISSIS: 1’45.0 (52)
12. ALEX MARQUEZ: 1’45.1 (28)
13. TONI FINSTERBUSCH: 1’45.2 (10)
14. ADRIAN MARTIN: 1’45.5 (29)
15. NICCOLO ANTONELLI: 1’45.8 (26)
16. KENTA FUJII: 1’46.2 (59)
17. DANNY WEBB: 1’46.5 (36)
17. LOUIS ROSSI: 1’46.5 (36)
19. ISAAC VINALES: 1’46.6 (18)
20. ALAN TECHER: 1’46.7 (40)
21. JACK MILLER: 1’47.1 (35)
22. ALEXIS MASBOU: 1’47.7 (52)
23. GIULIAN PEDONE: 1’48.7 (50)
24. JASPER IWEMA: 1’49.2 (21)
25. LUIGI MORCIANO: 1’50.1 (9)
25. RICCARDO MORETTI: 1’50.1 (13)

ROMANO FENATI: no time provided
ALESSANDRO TONUCCI:
IVAN MORENO:
MAVERICK VINALES:
MARCEL SCHROTTER:
JAKUB KORNFEIL:
JONAS FOLGER:

Tags:
Moto3, 2012

Other updates you may be interested in ›