初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

オフィシャルテスト3日目:P.エスパルガロが逆転の1番時計

オフィシャルテスト3日目:P.エスパルガロが逆転の1番時計

今回のテストでは、オフィシャルエンジンが配給されていないが、2年目のエスパルガロが、サーキットベストラップをコンマ7秒上回るトップタイムをマーク。カレックス勢とFTR勢が上位に進出すれば、中上と高橋は14番手と18番手だった。

Moto2クラスのオフィシャルテスト3日目、最終日は10日、バレンシアのリカルド・トルモで行われ、ポル・エスパルガロがトップタイムをマーク。今年初テストを制した。

気温13度。路面温度14度。風も弱まり、3日間の中で最も天候に恵まれたドライコンディションの中、11月中旬に実施したプライベートで、カレックスをシェイクダウンさせた際に1分36秒0の1番時計を記録したエスパルガロは、非公式ながらサーキットのベストラップ(1分36秒141)をコンマ7秒上回る1分35秒4を刻んだ。

2日間連続の1番時計を記録したスコット・レディングと2日目2番手のアンドレア・イアンノーネは、コンマ4秒差の2番手。シモーネ・コルシ、クラウディオ・コルティも1分35秒台に進出した。

2日間連続17番手の中上貴晶は、トップから1.3秒差の14番手に浮上。2日目からテストを開始した高橋裕紀は、1.5秒差の18番手だった。

Moto2クラスは、6日後の16日から3日間、ヘレス・サーキットで今年2度目のオフィシャルテストを実施するため、イベンリア半島を南下する。

非公式ラップタイム3日目

1. POL ESPARGARO: 1’35.4 (61 laps)
2. SCOTT REDDING: 1’35.8 (63)
2. ANDREA IANNONE: 1’35.8 (37)
4. SIMONE CORSI: 1’35.9 (45)
4. CLAUDIO CORTI: 1’35.9 (38)
6. JULIAN SIMON: 1’36.0 (55)
6. THOMAS LUTHI: 1’36.0 (53)
8. ESTEVE RABAT: 1’36.3 (42)
9. GINO REA: 1’36.4 (48)
10. MIKA KALLIO: 1’36.5 (57)
10. ALEX DE ANGELIS: 1’36.5 (47)
10. ANGEL RODRIGUEZ: 1’36.5 (47)
10. BRADLEY SMITH: 1’36.5 (50)
14. TAKAAKI NAKAGAMI: 1’36.7 (67)
14. MAX NEUKIRCHNER: 1’36.7 (79)
16. TONI ELIAS: 1’36.8 (50)
16. NICOLAS TEROL: 1’36.8 (61)
18. YUKI TAKAHASHI: 1’36.9 (55)
19. AXEL PONS: 1’37.3 (53)
20. XAVIER SIMEON: 1’37.4 (78)
21. RANDY KRUMMENACHER: 1’37.6 (53)
21. JOHANN ZARCO: 1’37.6 (60)
23. MIKE DI MEGLIO: 1’37.7 (27)
24. DOMINIQUE AEGERTER: 1’37.8 (79)
24. RATTHAPARK WILAIROT: 1’37.8 (54)
26. ROBERTO ROLFO: 1’39.0 (55)
27. ELENA ROSELL: 1’39.3 (53)
28. ERIC GRANADO: 1’39.6 (60)
29. MARCO COLANDREA: 1’40.6 (45)

DAMIAN CUDLIN: No times provided
ALEXANDER LUNDH

Tags:
Moto2, 2012

Other updates you may be interested in ›