初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

L.スッポ:「いつものライダーたちがトップを争うでしょう」

L.スッポ:「いつものライダーたちがトップを争うでしょう」

ホンダファクトリーチームの首脳陣の1人であるスッポが、タイトル連覇が目標であることを明白に主張。ライバルには、オフィシャルテストで好パフォーマンスを披露したヤマハ勢を挙げた。

レプソル・ホンダのコミュニケーション&マーケティングディレクター、リビオ・スッポは3日、チームのタイトルスポンサーであるレプソル社の2012年サポートチーム&ライダー発表会に出席するため、今年2度目のオフィシャルテストが開催されたマレーシアのセパン・インターナショナル・サーキットからスペインの首都マドリードに移動。タイトル防衛が新シーズンの目標であることを主張した。

「当然、リーダーであるとき、その再現にトライしなければいけません。しかし、それが最も困難なこと。我々の2人のライダーは、タイトル争いができると思います。」

「ケーシーは昨年素晴らしい仕事をしました。ダニはルマンのアクシデントがなければ、最後までタイトル候補に1人に簡単になることができたでしょう。負傷に対しては多少の幸運が必要ですが、ダニと他のライダーたちは、タイトル争いのポジションにいるでしょう」と、ホンダファクトリーライダーの2人がタイトル争いの主役になることを強調。

タイトル争いのライバルに関しては、今年2度目のオフィシャルテストで上位に進出したヤマハ勢を挙げた。

「ヤマハはセパンでは大変速かったですが、昨年もそうでした。ライダーに関しては、ヤマハ勢は当然大変強敵です。ホルヘ・ロレンソはワールドチャンピオン。ベン・スピースは1年間の経験があり、アンドレア・ドビツィオーソはテストで楽観的でしたが、最終的には常にいつものライダーたちがトップを争うでしょう。」

Tags:
MotoGP, 2012, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›