初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ:「キャリアでベストなプレシーズン」

J.ロレンソ:「キャリアでベストなプレシーズン」

最高峰クラス5年目を迎えるロレンソが、チームのスペシャルインタビューで、ウインターシーズンのフィジカルトレーニングを含め、プレシーズンのテストが順調に進んでいることを高評価した。

ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームのホルヘ・ロレンソは、ヘレス・サーキットで開催されるオフィシャルテストを控え、チーム発表会用のビデオで、2012年型YZR‐M1の開発状況、タイトル争いのライバルなどに関して語った。

セパン・インターナショナル・サーキットで実施した今年2度のオフィシャルテストを終え、昨年10月の第16戦オーストラリアGPで左手薬指を負傷したが、ライディングに支障がないことを説明。

「復帰は簡単ではなかったけど、2度のテストは良かった。期待していた以上。ラップタイムは接近していた。もしかしたら、僕のキャリアでベストなプレシーズンかもしれない。怪我によるライディングスタイルへの影響はなく、クラッチの際に左手をフルに使うことができる。」

「1000ccマシンはポテンシャルとアクセレーションがあり、バイクをコントロールするためにエネルギーを要する。重量が少し増したけど、トルクが増し、バイクの挙動が減ったことから、特に加速の際に走らせることが少し楽になる。」

シーズン開幕前から注目が集まる2013年の就任先に関しては、「第一オプションはヤマハ。ヤマハでキャリアを終えたい。バイクは今年戦闘力があり、メーカーを変更する理由が見えない」と、継続を主張した。

Tags:
MotoGP, 2012, Jorge Lorenzo, Yamaha Factory Racing

Other updates you may be interested in ›