初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.パシーニ、デビュー戦に向けて準備OK

M.パシーニ、デビュー戦に向けて準備OK

100%イタリアン体制で最高峰クラスに初挑戦するパシーニが、タイムもポジションも気にせずに、走り込みに専念。9人のCRT勢の中で5番手に進出した。

スピードマスターのマティア・パシーニは、最高峰クラスデビューに向けて、プレシーズン最後のオフィシャルテストに参加。総合18番手に終わった後、「カタールに向けての準備に満足」と、感想を語った。

CRTクレイミング・ルール・チームとして、最高峰クラスに初挑戦するイタリアンチームは、バレンシアとヘレスで開催されたCRT勢の合同テストに参加。3回目となった今回のテストでは、初めて2台のARTアプリリア・レーシング・テクノロジーが揃い、セットアップと走り込みに専念。

トップから3.404秒差、CRT勢最高位から1.583秒差の18番手。9人のCRT勢の中で5番手だった。

「全体的に、この3日間はすごく良かった。金曜は、2号車のバプティスマ(浸礼)から始まり、幾つか小さな変更を行いながら、タイムもポジションも気にせずに、可能な限り走り込むことに全力を尽くした。土曜にはウェットで良い仕事して、将来に向けて貴重な情報を収集した。」

「ステップ・バイ・ステップで進歩をするため、セットアップの仕事に取り組み、沢山のデータを収集した。テスト終了間際に転んでしまったのは残念。必要のないことだ。シャーシに関して新たな方向性が見つかり、今後の進歩に向けて役立つと思う。この方向性に向かって仕事を続けよう。カタールに向けての準備に満足だ」と、プレシーズンを締め括った。

Tags:
MotoGP, 2012, Mattia Pasini, Speed Master

Other updates you may be interested in ›