初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

E.グラナド、デビュー前にスペイン選手権3戦に参戦

E.グラナド、デビュー前にスペイン選手権3戦に参戦

今年3度目のオフィシャルテストで総合28番手だったブラジル人ライダーのグラナドは、16歳の誕生日(6月10日)を待って、グランプリにデビューすることから、その準備としてスペイン選手権に参戦する。

JiR・チームのエリック・グラナドは、今週末にヘレス・サーキットで開幕するスペイン選手権Moto2クラスに参戦。グランプリのデビュー戦に向けて、国内レベルで最も競争力の高い舞台で準備を進める。

スペインでキャリアを積むサンパウロ出身のブラジル人ライダーは、第6戦イギリスGPでのデビュー戦に向け、同選手権Moto2クラスに挑戦。グランプリで使用するダンロップから同選手権のワンメイクタイヤであるミシュランに履き替える目的で、2月28日から2日間、アルバセテ・サーキットで実施された合同テストに参加していた。

「プレシーズンのテストに満足。沢山走り込み、ヘビーでパワフルなマシンに順応することができた。まだ沢山改善することがあり、今回のテストでは、ライディングポジション、重量配分、エンジンマッピングを試しながら、バイクのフィーリングを追求した。走る度にフィーリングとラップタイムが良くなっている。」

「これからスペイン選手権の序盤3戦に参戦する。グランプリ参戦という夢に向けて、良い準備をするために最善を尽くす」と、意気込みを語った。

スペイン選手権は、4月1日にヘレス・サーキットで開幕。4月22日はナバーラ・サーキット、5月27日にはモーターランド・アラゴンで行われる。

Tags:
Moto2, 2012, Eric Granado, JIR Moto2

Other updates you may be interested in ›