初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

開幕戦カタールGP:Moto3™クラスプレビュー

開幕戦カタールGP:Moto3™クラスプレビュー

1949年から62年間継続されていた125ccクラスに終止符が打たれ、新たな軽量級のカテゴリー、Moto3クラスがスタート。1年目には、全日本王者の藤井ら11人の初参戦を含め33人がフルエントリーする。

2012年シーズンの開幕戦カタールGPは、4月5日にロサイル・インターナショナル・サーキットで開幕。8日にMoto3クラスの歴史的なオープニングレースが開催される。

125ccマシンから4ストロークの250ccマシンへ変更され、今年3度のテストが実施されると、プレシーズン最後のテストでは、昨季の王者ニコラス・テロールとランク2位のヨハン・ザルコがMoto2クラスに進出した中で、昨季ランク3位のマーベリック・ビニャーレスが、FTR/ホンダを走らせて総合1番手を記録。参戦2年目に向けて準備を整えた。

ランク4位のサンドロ・コルテセは、今年初テストで3日間連続の1番時計を記録して、総合1番手に進出すれば、ランク11位だったダニー・ケントは、2度のテストで1番時計を3連発。総合1番手に浮上。安定して上位に進出したズルファハミ・カイルディンと共に、KTMの戦闘力を証明した。

3度目のテストでライバルたちを驚かせたのは、欧州選手権王者のロマーノ・フェナティ。FTR/ホンダに乗り換えて、総合3番手に進出すれば、イタリア選手権王者のニッコロ・アントネッリは、ホンダ勢の最高位となる総合6番手に進出。

スペイン選手権王者のアレックス・リンスは、肩の骨折により、2度のテストを欠場。初参加となった3度目のテストでは最終日にホンダからシューター/ホンダに乗り換えて、チームメイトのミゲール・オリベイラに続く、9番手に進出した。

全日本王者の藤井謙汰は、2度目のテストで記録したラップタイムを3度目のテストで更新できなかったが、全日本選手権J‐GP3に特別参戦。実戦でテストを実施して、デビュー戦に挑む。

タイムスケジュール
フリー走行1: 4月5日(木) 18時00分~18時40分
フリー走行2: 4月5日(木) 20時55分~21時35分
フリー走行3: 4月6日(金) 19時00分~19時40分
公式予選: 4月7日(土) 18時00分~18時40分
ウォームアップ走行: 4月7日(土) 21時20~21時40分
決勝レース: 4月8日(日) 19時00スタート

*日本との時間は、+6時間。決勝レースは、4月9日(月)午前01時00分にスタートする。

Tags:
Moto3, 2012, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›