初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.ビニャーレス、Moto3クラスの初代優勝者に輝く

M.ビニャーレス、Moto3クラスの初代優勝者に輝く

1949年から62年間継続されていた125ccクラスに終止符が打たれ、新たな軽量級のカテゴリーとなった歴史的なMoto3クラスのオープニングレースで、昨季ランク3位&新人王を獲得した若干17歳のスペイン人ライダーが、タイトル有力候補の重圧を苦にせず、貫禄の勝利を挙げた。

ブルセンス・アビンティアのマーベリック・ビニャーレスは、開幕戦カタールGPの決勝レースで、2番グリッドからトップでチェッカーを受け、125ccクラスのラストレースに続き、Moto3クラスのファーストレースを制した。

ライバルたちが新カテゴリーの準備のため、3度のオフィシャルテストに加え、プライベートテストを繰り返した中、オフィシャルテストの参加に止まったが、3度目には圧倒的な速さで総合1番手に進出。

週末は、フリー走行3と公式予選で1番手を譲ったが、フリー走行1から最速リズムで周回。ウォームアップ走行に入ると、ライバルたちがタイムを落とす中で唯一ペースアップに成功。

決勝レースでは、スタートで4番手に後退した後、3ラップ目に週末の最速ラップを樹立。5ラップ目にトップを走るロマーノ・フェナティを捕まえると、ラスト7ラップに前に飛び出した。

「優勝で始まることは最高なこと。プレシーズンはすごく良かったし、週末はレースに向けてすごく良い準備をした。消耗したタイヤで良いリズムで走れるバイクに仕上げた。フェナティは驚きだったけど、このようなレースで優勝のオプションを確保するためには、終盤に速く走ることが基本だから、僕は落ち着いていた。」

「この勝利をチームのみんなに捧げたい。今週末だけでなく、プレシーズン中も休みなしに僕をサポートしてくれた。Moto3クラスの最初の優勝者になれたことが嬉しいけど、1勝だけに止まりたくない。もっと優勝するために、仕事を続けよう」と、ホームレースへの意気込みを語った。

Tags:
Moto3, 2012, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, Maverick Viñales

Other updates you may be interested in ›