Tickets purchase
VideoPass purchase

ブルノで故シモンセリの追悼イベント開催

ブルノで故シモンセリの追悼イベント開催

故シモンセリを偲び、1300台を超えるバイクが東欧の舞台に集結。地元出身のアブラハムとコーンフェールと共に沢山のファンが感動的な追悼ラップを行った。

第12戦チェコGPの舞台、ブルノ・サーキットで15日、故マルコ・シモンセリを偲ぶ追悼イベントが開催され、1349台のバイクがトラックに並び、追悼ラップを行った。

昨年11月上旬、1500人を超えるファンが当地に集結。1000台を超えるバイクにより、シンボリックラップを実施すると、今回は気温8度と冷え込んだ中、カレル・アブラハムのファンクラブの呼びかけに、サーキットレコードとなるバイクがトラックに並び、地元出身のアブラハムとヤコブ・コーンフェールを先頭に追悼ラップを行った。

Tags:
MotoGP, 2012, Karel Abraham

Other updates you may be interested in ›