初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

T.エリアス、アルバセテでプライベートテスト

T.エリアス、アルバセテでプライベートテスト

史上17戦目となるキャリア通算200戦目を前に、2010年王者のエリアスは、まだ順応しきれていないシューターのセッティングを改善するため、アルバセテで1日プライベートテストを行った。

マプフレ・アスパルのトニ・エリアスは11日、シューターに順応する目的で、アルバセテ・サーキットでプライベートテストを実施した。

中量級の復帰戦で13位、地元戦で9位、前戦では今季最高位の8番グリッドから6位争いを展開し、今季最高位となる7位に進出したが、「ヘレスからほんの少ししか良くなっていない。リズムがない。リズムがないのは、今まで何も変わらない。セッティングを改善して、リズムを掴まないといけない」と、反省。

シューターを走らせるマルク・マルケス、トーマス・ルティに追いつき、上位争いに加わるため、チームと協議して、スペイン選手権とヨーロッパ選手権の舞台となるアルバセテで1日、テストを実施することを決断。

好天候に恵まれた中、キャリア通算200戦となる次戦フランスGPに向けて、意欲的にコースに飛び出し、セッティングの改善に取り組んだ。

Tags:
Moto2, 2012, Toni Elias, Mapfre Aspar Team Moto2

Other updates you may be interested in ›