初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

I.シルバ、FTRに専念

I.シルバ、FTRに専念

実戦におけるインモテックの開発テストを実施していたシルバだったが、開発テストとトラック理解を同時に進めることが負担となったことから、3連戦を前に2台目のFTRを投入。2台のFTRを使用して、ポイント圏内への進出を狙う。

アビンティア・ブルセンスは26日、イバン・シルバがTT・サーキット・アッセンで開幕する第7戦TTアッセンに、2台のFTRを使用することを発表。インモテックを使用した実戦での比較テストを行わず、成績アップを目指す。

ヘレス・サーキットで開催された第2戦スペインGPから、昨年11月のプライベートテスト以来、インモテックのプロトタイプマシンを1台投入すると、走り慣れたホームトラックで15位に入り、初めてポイントを獲得。

第3戦ポルトガルGPでも引き続き、FTRとインモテックの比較テストを実施。同時に初めて走るトラックの理解に努めたが、ウォームアップ走行で転倒を喫した際に全身を強打。決勝レースでは、翌日にオフィシャルテストを控えていたことから、12ラップ目にリタイヤを決断。

第4戦フランスGPからは、トラックの理解と比較及び開発テストを同時に実施せず、FTRに専念することを決断。モーターランド・アラゴンで開催された2度のオフィシャルテストでインモテックを再投入したが、転倒により、テストが進まなかった。

最高峰クラスに初参戦するチームは、3連戦を前に、2台目のFTRを投入。シルバは、過去の代理参戦により、トラック経験がある7戦目にFTRに専念することとなった。

Tags:
MotoGP, 2012, IVECO TT ASSEN, Ivan Silva, Avintia Blusens

Other updates you may be interested in ›