Tickets purchase
VideoPass purchase

スピード・マスター・チームがライダーを変更

スピード・マスター・チームがライダーを変更

個人スポンサーからの資金援助が絶たれたディ・メッリオを解雇したスピード・マスターは、イタリア選手権王者のアンドレオージを後任に指名。数戦に起用することを発表した。

スピード・マスター・チームは6日、第8戦ドイツGPからマイク・ディ・メッリオからアレッサンドロ・アンドレオージを起用することを発表。フル参戦のデビュー戦は、25番グリッドから7ラップ目に転倒リタイヤを喫した。

S/マスター・スピード・アップから参戦していたディ・メッリオは、開幕戦で5番グリッドから7位に入り、好発進していたが、第4戦フランスGPの際に、シーズン前に保証していた複数の個人スポンサーによる資金援助の継続が困難であることをチームに報告。

フル参戦3戦目のイタリアンチームは、2011年イタリア選手権Moto2クラス王者で、今季は5レースで3勝を挙げてランク2位に位置する21歳のイタリア人ライダー、アンドレオージを後任に指名。

第6戦イギリスGPにアンドレオージ・レパルト・コルセからワイルドカードとして初参戦すると、初走行のシルバーストーンでFTRを走らせ、32番グリッドから30位で完走していた。

Tags:
Moto2, 2012, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Alessandro Andreozzi, Mike Di Meglio, S/Master Speed Up

Other updates you may be interested in ›