Tickets purchase
VideoPass purchase

HRC、ペドロサ&マルケスとの2年契約を発表

来季から2年間のホンダファクトリーチームの体制が決定。2006年から起用するペドロサと、さらに2年間の契約を更新し、参戦3年目から125ccクラスとMoto2クラスでタイトル争いを演じるマルケスを迎え入れる。

ホンダ・レーシングは12日、ファクトリーチームで起用するダニ・ペドロサと、Moto2クラスに参戦するマルク・マルケスの2人と2013年、2014年の2年間において、ファクトリーチームのライダーとして合意したことを発表した。

26歳のスペイン人ライダー、ペドロサは、グランプリにデビューした2001年からホンダを走らせ、2003年に125ccクラス、2004年と2005年には250ccクラスにチャンピオンに輝き、2006年からファクトリーチームのレプソル・ホンダから最高峰クラスに進出。1年目にランク5位に入って新人王を獲得すると、ランク2位に2回、ランク3位に2回進出。7年目の今年は8戦を終え、ランク2位に位置する。

「長い間お互いに信頼できる関係にあるホンダで走り続けたいと強く願っていた。来年から2年間もホンダで参戦できることが、とても嬉しい。今シーズンは、チャンピオン獲得のチャンスがあるけど、これからの2年間も素晴らしいシーズンになると信じている」と、継続参戦を喜んだ。

19歳のスペイン人ライダー、マルケスは、2008年から参戦を開始すると、2010年に125ccクラスのタイトルを獲得。Moto2クラスに進出した2011年にはランク2位。2年目の今年は8戦を終了した時点でランク1位に位置する。

「ホンダのファクトリーチームでMotoGPクラスに参戦するという夢が叶う。ホンダの一員となって参戦できることが誇り。今はMoto2クラスにおいて、チームと共に目標であるチャンピオン獲得を目指す」と、喜びを語った。

HRCチーム代表の代表の中本修平は、「ダニとの契約更新と、新たにマルクをチームに迎えることを嬉しく思います。今シーズンのダニは、ケーシーとロレンソとタイトル争いをするなど、持てる実力を存分に発揮しています。マルクは、125ccクラスとMoto2クラスにおいて、彼がいかに速く走ることができるかを既に証明済みですが、将来のMotoGPクラスにおいても、その可能性があることを信じています」と、来季からの体制に自信を見せた。

Tags:
MotoGP, 2012, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›