Tickets purchase
VideoPass purchase

S.ブラドル、RC213Vでサンフランシスコの市街を疾走

S.ブラドル、RC213Vでサンフランシスコの市街を疾走

世界一曲がりくねった坂道として有名なサンフランシスコの『ロンバートストリート』と観光名所の『トレジャー・アイランド』で、ブラドルがホンダRC213Vで公道パフォーマンスを披露した。

LCR・ホンダのステファン・ブラドルは24日、第10戦アメリカGPの開催を控え、サンフランシスコを訪問。世界的に有名な観光名所でホンダRC213Vを走らせた。

コークスクリューで有名なマツダ・レースウェイ・ラグナセカでのデビューを前に、世界一曲がりくねった坂道として有名な『ロンバートストリート』と、サンフランシスコとオークランドを結ぶ、ベイブリッジの中間にある島『トレジャー・アイランド』の公道を走行。

午後には、スタンフォード大学に招待され、チームマネージャーのルーチョ・チェッキネロと共に、『勝利の追求におけるリスクの受け入れ』というテーマで講演を行った。

Tags:
MotoGP, 2012, RED BULL U.S. GRAND PRIX, Stefan Bradl, LCR Honda MotoGP

Other updates you may be interested in ›