Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ、A.ドビツィオーソと契約

注目されていたドゥカティの2013年体制が決定。カピロッシ、メランドリ、ロッシに次いで、4人目のイタリア人ライダー、ドビツィオーソを起用。既に契約を更新したヘイデンと共に総力を挙げて、巻き返しを目指す。

ドゥカティ・コルセは22日、アンドレア・ドビツィオーソと2013年から2年間の契約を締結したことを発表。来季の体制が決定した。

7月27日に、ニッキー・ヘイデンとの契約を更新。1年契約を結ぶと、8月10日には、バレンティーノ・ロッシと契約満期に伴い、パートナーシップに終止符を打つことを発表。そして、来季はヘイデンとドビツィオーソの体制を整えた。

ドゥカティ・コルセの社長ガブリエレ・デェル・トルチーノは、「アンドレアとの合意により、ドゥカティのDNAと遺産の積極的且つ戦略の一部であるレースに対する企業の主要な関心を確認します。世界選手権に立ち向かうため、我々の最善の努力に加わるアンドレアを迎えることは、大きな喜びです。」

「契約を更新したニッキーと共に、レースと開発のプログラムを継続し、我々のパートナー、スポンサー、ファンが常に証明してくれました信頼と我々の努力に対する報酬を得られると確信します」と、成績向上に自信を見せた。

ドゥカティ・コルセのジェネラルマネージャー、フィリッポ・プレジオシは、「アンドレアの技術的感性とテストライディングの能力は、彼の才能と決定力と同等に、大変貴重です。」

「彼がチームにもたらす知識と協力は、我々のプロジェクトの成長と発展を継続するために、追加的なインセンティブとして機能します。」

「我々のチームに加わることを選択してくれたことが嬉しいです。彼はやるべき仕事を認識し、チャンピオンシップへの挑戦と成功への達成に向けて、情熱と自信を持ってアプローチします」と、イタリア人ライダーの加入を歓迎した。

Tags:
MotoGP, 2012, Andrea Dovizioso, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›