Tickets purchase
Videopass purchase

中須賀克行が最終戦に負傷代役参戦

右肩負傷により欠場を強いられるスピースの代役に、ヤマハは中須賀を指名。昨年ロレンソの代役として6位に進出したバレンシアに再度挑戦する。

ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームは28日、最終戦バレンシアGPにベン・スピースの負傷代役として、テストライダーを務める中須賀克行を起用することを発表した。

前戦マレーシアGPの決勝レースで転倒を喫した際に右肩を強打したスピースは、23日に手術を受けたことから、終盤2戦に欠場。昨年11月の最終戦バレンシアGPにホルヘ・ロレンソの負傷代役として起用され、15番グリッドから6位に進出した中須賀が再度代役に指名された。

ワイルドカードとして2度目の参戦となった今年10月の第15戦日本GPでは9位。今週末、鈴鹿サーキットで開催された全日本ロードレース選手権JSB1000クラスの最終戦では、2008年、2009年に続く3度目のタイトルを獲得した。

Tags:
MotoGP, 2012

Other updates you may be interested in ›