CRTの合同テストが20日からヘレスで開催

Saturday, 18 February 2012

CRT勢の7チーム中、フォワード・レーシングを除く6チームが第2戦スペインGPの舞台となるヘレスに集結。6週間後に迫った2012年シーズンの開幕に向け、合同テストを実行する。

MotoGPクラスに参戦を予定するCRTクレイミング・ルール・チームの合同テストは、20日から3日間、第2戦スペインGPの舞台となるヘレス・サーキットで行われる。

パワー・エレクトロニクス・アスパル・チーム、スピード・マスター、サンカルロ・ホンダ・グレシーニ、アビンティア・レーシング、イオダ・レーシング、ポール・バード・モータースポーツは、6週間後に迫った2012年シーズンの開幕に向け、好天候が予報され、ドライコンディションでの走行が見込まれるスペイン南部に集結。

パワー・エレクトロニクス・アスパル・チームのランディ・ド・プニエとアレックス・エスパルガロは、1月30日から2日間、バレンシアのリカルド・トルモでART(アプリリア・レーシング・テクノロジー)をシェイクダウン。ド・プニエにとっては、昨年11月23日から3日間、当地でプライベートテストを実施したことから、今回は絶好の比較テストとなる。

スピード・マスターのマティア・パシーニは、バレンシアに続き、今年2度目のテスト。最高峰クラス初参戦に向けて、ARTへの順応に専念する。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのミケーレ・ピロ、イオダ・レーシングのダニロ・ペトルッティ、ポール・バード・モータースポーツのジェームス・エリソンにとっては初テスト。

Moto2クラスから昇格したピロは、ホンダエンジンを搭載したFTR車をシェイクダウンさせれば、イタリア選手権出身のペトルッティは、アプリリアエンジンを積むオリジナルマシンを初走行。最高峰クラスに復帰するエリソンは、ARTを走らせる。

アビンティア・レーシングは、セパン・インターナショナル・サーキットで開催された今年初テストを欠場したヨニー・エルナンデェスが、昨年11月以来、カワサキエンジン&FTRをテストする。

フォワード・レーシングは、2月28日からのオフィシャルテストに参加。

ドゥカティは、テストチームが参加を表明。28日からオフィシャルテストに向けて、テストライダーのフランコ・バッタイニがニューパーツをテスト。左肩負傷により、今年初テストで走り込みができなかったニッキー・ヘイデンは、今回のテスト参加を希望していたが、6日にカリフォルニアの病院で手術を受けたことから、ドゥカティは、プラマック・レーシングに所属するエクトル・バルベラの招集を検討している。

CRT合同テスト参加チームリスト
パワー・エレクトロニクス・アスパル・チーム
スピード・マスター
サンカルロ・ホンダ・グレシーニ
アビンティア・レーシング
イオダ・レーシング
ポール・バード・モータースポーツ
ドゥカティ・テストチーム

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising