高橋&デ・アンジェリス、FTRにスイッチ

Moto2™ is powered by
Wednesday, 27 June 2012

シーズン3分の1が終了して、フォワード・レーシングは成績不振の脱出を図り、シューターからFTRに変更することを決断。高橋とデ・アンジェリスは、ブリティッシュファクトリーのサポートを得て、上位進出を目指す。

NGM・モバイル・フォワード・レーシングは27日、高橋裕紀とアレックス・デ・アンジェリスが明日TT・サーキット・アッセンで開幕する第7戦TTアッセンからFTRを使用することを発表した。

イタリアンチームは、初参戦の最高峰クラスを含めて、中量級初参戦の3年前からシューターとのコラボレーションを展開。今回からアップデートされたシャーシが、コーリン・エドワーズに投入されることが決まっているが、Moto2クラスでは、成績不振の状況を一転させるため、シューターからFTRに変更することを決断。

6戦を終え、高橋は0ポイント。デ・アンジェリスは、4戦でポイント圏内に進出してランク15位。今回からマシン開発を目的にFTRからの支援が得られる。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising