A.デアンジェリスがシューター/BMWをテスト

Friday, 20 April 2012

CRTの初テストで最高位に進出したイタリアンチームは、電子制御の開発のため、プライベートテストを実施。最高峰クラスに参戦経験があるデ・アンジェリスをテストライダーに指名した。

NGM・モバイル・フォワード・レーシングは19日、ミラノ近郊のサーキット、ヴァイラーノ・ディ・ヴィディグルフォでCRTマシン、シューター/BMWの新しい電子制御を試すため、プライベートテストを実施。アレックス・デ・アンジェリスを召集した。

来週末からの2連戦を控え、最高峰クラスに初参戦するイタリアンチームは、同チームのMoto2クラスに起用するサンマリノ人ライダーをテストライダーに指名。悪天候に見舞われたが、予定していたテストプログラムを進めた。

2008年と2009年の2年間、最高峰クラスに挑戦した経験があるデ・アンジェリスは、「チーム、シューター、BMWがCRTの開発に向けて、僕の起用を考えてくれたことが嬉しい。テストは天候により、プログラムを短縮することを強いられ、あまり走り込めなかったけど、1000ccマシンに興奮した。」

「Moto2マシンにはない電子制御の開発に取り組み、チームに正しい情報を提供でき、正しい方向に向けて開発が進むことを期待する。今後もテストに協力したい」と、初テストを振り返った。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising