イタリトランス、2013年はシモン&中上

Moto2™ is powered by
Wednesday, 10 October 2012

NGM・モバイル・フォワード・レーシング、テクノマグ-CIP、テック3・レーシングに次いで、イタリアトランスも来季の体制が決定。2年越しの再起を狙うシモンと2年目の飛躍を誓う中上を起用する。

イタリトランス・レーシングは9日、来季フリアン・シモンを起用することを発表。中上貴晶の継続も決まり、2013年の体制が決定した。

グランプリ参戦3年目のイタリアンチームは、前戦アラゴンGP後、第15戦日本GPからシーズン末まで、クラウディオ・コルティからトニ・エリアスに変更することを発表。

ラスト4戦を直前に控えた今回は、昨年6月の第5戦カタルーニャGPで左脚を骨折してから、厳しいシーズンを過ごしてきたランク14位のシモンとの間で、1年契約に合意。ランク15位の中上とは契約を更新して、来季のプロジェクトが決まった。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising