L.ロイ、アルバセテ経由バレンシア入り

Thursday, 15 November 2012

来季の初参戦に向けて、ベルギー出身のロイがアルバセテで2日間のプライベートテストを実施。テストを兼ねて、バレンシアで開催されるスペイン選手権の最終戦に挑戦する。

マーク・VDS・レーシングは、14日から2日間、スペインのアルバセテ・サーキットでプライベートテストを実施。リビオ・ロイが来季の初参戦に向けて、本格的なテストを開始した。

10月18日にレッドブル・ルーキーズ・カップ出身のベルギー人ライダー、ロイの起用を発表。Moto2チームに同行させ、スポット参戦したスペイン選手権で走行経験がある当地で、カレックス‐KTMを初走行させた。

来季に向けて、テストを実施したロイは、「初日のドライも2日目のウェットも最初の1ラップ目から本当に良い感じがあった。ここまで乗って来たホンダとは違う。両方のコンディションの中で、ステップ・バイ・ステップで進歩できたことが嬉しい。バレンシアではトップ5を目指す」と、16日からの同選手権最終戦に自信を見せた。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising