Moto2チームがアルバセテでプライベートテスト

Moto2™ is powered by
Friday, 16 November 2012

バレンシアのオフィシャルテストに続き、Moto2クラスの6チームが、スペイン選手権とヨーロッパ選手権の舞台で悪天候に見舞われながら、2日間のプライベートテストを実施した。

2013年シーズンに参戦を予定するMoto2クラスの6チームは15日、スペインのアルバセテ・サーキットで2日間のプライベートテストを終了。非公式ながらフリアン・シモンがトップタイムをマークした。

イタリトランスの中上貴晶とシモン、ブルセンス・アビンティアのトニ・エリアス、マーク・VDS・レーシングのスコット・レディングとミカ・カリオ、テック3・レーシングのダニー・ケントとルイス・ロッシ、インターウェッテン-パドックのトーマス・ルティ、スポット・アンド・ゴーのマンセル・シュレッターが参加。

テスト1日目は冷え込み、2日目はウェットコンディションで走行。シモンが1日目に1分30秒999を記録すれば、中上は0.886秒差の2番手。シュレッターは、トランスポンダを搭載していなかった。

非公式ラップタイム‐2日間総合
1. J.シモン: 1分30秒999 (60ラップ)
2. S.レディング: 1分31秒256 (139ラップ)
3. T.ルティ: 1分31秒575 (66ラップ)
4. M.カリオ: 1分31秒682 (142ラップ)
5. 中上: 1分31秒885 (84ラップ)
6. T.エリアス: 1分32秒072 (146ラップ)
7. D.ケント: 1分32秒533 (129ラップ)
8. L.ロッシ: 1分32秒883 (88ラップ)

ビデオ:

See all videos for this event

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising