ルーキーズカップ:オランダ出身のデルウが2連勝でランク1位に浮上

Monday, 7 May 2012

ヤングライダーたちのワンメイクレースが1ヶ月前にオフィシャルテストを実施したエストリルで開催。レース1とレース2でオランダ出身のデルウが連勝してポイントリーダーに浮上。渡辺は連続して完走を果たし、ランク22位に浮上した。

レッドブル・ルーキーズ・カップは週末、エストリル・サーキットで開催。レース1とレース2でスコット・デルウが連勝して、ポイントリーダーに飛び出した。

4月2日から3日間のオフィシャルテストを実施したトラックに戻って来たヤングライダーたちは、先週の開幕となったヘレス・サーキットから約580キロを移動。唯一の地元出身イヴォ・ロペスがポールポジションを獲得した。

レース1は、6番グリッドのデルウが5人による優勝争いを0.092秒差で制して、参戦2年目で初優勝を飾ると、フローリアン・アルトとカレル・ハニカが表彰台を獲得。

レース2は、デルウが0.016秒差でフィリップ・エッテルに競り勝ち、ハニカが連続の3位に進出。

ポイントリーダーとして迎えたロレンソォ・バルダッサーリは、14位と10位で15ポイント差のランク5位に後退すれば、代わってランク1位に浮上したデルウは、ランク2位のエッテルに5ポイント差、ランク3位のアルトに11ポイント差、ランク4位のロペスに12ポイント差のアドバンテージを広げた。

日本から初参戦の渡辺ユヰは、最下位の23番グリッドからレース1で21位、レース2で14位。3レース連続の完走を果たし、ランク22位にポジションを上げた。

次戦はイギリスのシルバーストン。6月16日にレース1、17日にレース2が行われる。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising