ロレンソ&スピース、5戦目に期待膨らむ

Tuesday, 29 May 2012

4年連続してホームレースにポイントリーダーとして乗り込むホレンソは、自信を持って優勝争いに挑戦。厳しいレースが続くスピースは、昨年シーズン初の表彰台を獲得したトラックで状況を一転させることを誓った。

ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームのホルヘ・ロレンソとベン・スピースは、今週末にカタルーニャ・サーキットで開催される第5戦カタルーニャGPで優勝、そして上位進出を目指す。

前戦で今季2勝目を挙げた25歳のスペイン人ライダーにとって、バルセロナを活動の拠点に置くことから、今週末はホームレース。3年連続してポイントリーダーとして挑むと、2位、優勝、2位の成績を残していた。

「最高峰クラスだけでなく、250ccクラスも含めて、優勝と表彰台を良く憶えている。僕たちの競争相手はとてもストロングだから、タフなレースになるだろう。」

「ルマンの勝利は、エクストラな自信をもたらしてくれる。僕たちは速く、戦闘力があるから、最初のセッションから集中しよう」と、今季3勝目に自信を見せた。

前戦でポイント圏内に進出できなかった27歳のアメリカ人ライダーは、当地初挑戦となった2年前に6位、昨年は3位に進出。

「このトラックで走ることが本当に楽しいから、早く始めたい。ここまでのシーズンは本当に挑戦だった。今週末に状況が一転することを信じる。可能な限りのベストリザルトを獲得するために、いつものように100%を尽くす。」

「バイクは戦闘力があるから、素早くグッドなベースとなるセットアップを見つけることに集中しよう」と、昨年シーズン最初の表彰台を獲得したトラックで悪い流れを断ち切ることを誓った。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising