ウォームアップ走行:C.クラッチローがレインセッションを制す

Sunday, 3 June 2012

エリソンの転倒により、終了5分前に赤旗が振られたレインコンディションの中、3番グリッドのクラッチローが1番時計を記録。ポールポジションのストーナーは0.044秒差の2番手。9番グリッドのロッシ、バウティスタ、ロレンソが続き、5番グリッドのペドロサが転倒を喫した。

第5戦カタルーニャGPのウォームアップ走行は3日、カタルーニャ・サーキットで行われ、カル・クラッチローがトップタイムをマークした。

気温23度。路面温度25度。小雨が降り始めたウェットコンディションの中、3番グリッドのクラッチローが転倒による赤旗中断後に、2分00秒台を2回記録。2分00秒239の1番時計を刻んだ。

ポールポジションのケーシー・ストーナーは、0.044秒差の2番手。9番グリッドのバレンティーノ・ロッシは、0.497秒差の3番手。10番グリッドのアルバロ・バウティスタは、0.506秒差の4番手に浮上。

コースアウトを喫した2番グリッドのホルヘ・ロレンソは、0.544秒差の5番手。8番グリッドのステファン・ブラドルは6番手。

転倒を喫した5番グリッドのダニ・ペドロサは、1.123秒差の7番手。

19番グリッドのヨニー・エルナンデェスは、1.227秒差でCRT勢の最高位となる8番手に入り、ダニロ・ペトルッチ、イバン・シルバがトップ10入り。

4番グリッドのベン・スピースは、2.828秒差の12番手。6番グリッドのアンドレア・ドビツィオーソは13番手だった。

TAGS Catalunya

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising