決勝レース:A.イアンノーネが2年越しの優勝

Moto2™ is powered by
Sunday, 3 June 2012

公式予選でタイムバトルを演じた4人が優勝争いを展開。2年前に黄旗無視によりペナルティを科せられた4番グリッドのイアンノーネが、3番グリッドのルティを抑えて今季初優勝。ポールポジションのマルケスは転倒を回避して3位となったが、接触した2番グリッドのエスパルガロが転倒リタイヤ。レースディレクションはマルケスに1分加算のペナルティを科せた。

第5戦カタルーニャGPの決勝レースは3日、カタルーニャ・サーキットで行われ、アンドレア・イアンノーネが優勝を飾った。

気温26度。路面温度40度のドライコンディションの中、4番グリッドのイアンノーネが1ラップ目にトップに立つと、ポールポジションのマルク・マルケス、2番グリッドのポル・エスパルガロ、3番グリッドのトーマス・ルティとの優勝バトルを展開。最終ラップの攻防で競り勝ち、昨年10月の第15戦日本GP以来となる今季初優勝を挙げた。

ウォームアップ走行で週末3度目の1番時計を記録したルティは、0.083秒差の2位に入り、3戦連続の表彰台を獲得。

ラスト3ラップに転倒を免れたマルク・マルケスは、バイクが大きく振られ、イン側から進入してきたエスパルガロと接触。マルケスは体勢を維持することに成功して3位。エスパルガロは、転倒リタイヤを喫した。

9番グリッドのエステベ・ラバットは、単独走行で開幕戦以来となる4位に進出すれば、通算150戦目となったシモーネ・コルシは、今季最高位の5位を獲得。

12番グリッドの中上貴晶は、ラスト3ラップに6位に浮上。今季2度目のシングルフィニッシュを決めれば、ドミニケ・エジャーター、ランディ・クルメンナッハ、ミカ・カリオ、スコット・レディングがトップ10入り。

22番グリッドの高橋裕紀は、21位だった。

決勝レース後、レースディレクションは、マルケスに対して1分加算のペナルティを科し、3位から23位に後退。4位以下が順位を1つずつ上がった。

チャンピオンシップは、ランク3位だったルティが中量級で初めてポイントリーダーに飛び出し、ランク2位に後退したエスパルガロとランク3位に浮上したイアンノーネに17ポイント差のアドバンテージをつけ、マルケスは18ポイント差のランク4位に後退した。

次戦イギリスGPは、15日にシルバーストーンで開幕。17日に決勝レースが行われる。

TAGS Catalunya

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising