決勝レース:M.ビニャーレスが独走でホームレースV

Sunday, 3 June 2012

ポールポジションのビニャーレスが7.7秒差のアドバンテージを広げ、ホームレースで独走の優勝。コルテセが8人による2位争いに僅少さで競り勝って、ポイントリーダーの座を堅守。オリベイラ、ロッシ、マスボーが続き、33番グリッドの藤井は25位だった。

第5戦カタルーニャGPの決勝レースは3日、カタルーニャ・サーキットで行われ、マーベリック・ビニャーレスが優勝を飾った。

気温26度。路面温度33度のドライコンディションの中、ウォームアップ走行で週末4度目の1番時計を記録したポールポジションのビニャーレスが、11ラップ目からライバルたちを引き離すと、7.752秒差のアドバンテージを広げ、開幕戦以来の今季2勝目を挙げた。

4番グリッドのサンドロ・コルテセは、8人による2位争いに競り勝ち、今季4度目の表彰台を獲得すれば、7番グリッドのミゲール・オリベイラが、3戦連続のリタイヤの後で3位に入り、キャリア初の表彰台を獲得。

3番グリッドのルイス・ロッシは、前戦初優勝の勢いを持ちこむように4位に入れば、通算100戦目となったアレックス・マスボーは、7番グリッドから自己最高位タイの5位に進出。ワイルドカード参戦のアレックス・マルケス、カレックスからニューシャーシが投入されたエクトル・ファウベル、2番グリッドのズルファミ・カイルディン、13番グリッドのロマーノ・フェナティが続いた。

6番グリッドのルイス・ロサンは、4人による10位争いに競り勝ち、33番グリッドの藤井謙汰は、25位で完走した。

チャンピオンシップは、コルテセがポイントリーダーの座を堅守。ランク2位のビニャーレスは7ポイント差に接近したが、ランク3位のサロンが32ポイント差にギャップが広がった。

次戦イギリスGPは、15日にシルバーストーンで開幕。17日に決勝レースが行われる。

TAGS Catalunya

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising