ウォームアップ走行:M.マルケスがレインで快走の1番時計

Moto2™ is powered by
Sunday, 20 May 2012

ポールポジションのマルケスが最速リズムを刻み、連続して1番時計を記録すれば、ルティ、レディング、カルドゥス、コルティが続き、20番グリッドの高橋は21番手。25番グリッドの中上は23番手だった。

第4戦フランスGPのウォームアップ走行は20日、ルマン‐ブガティ・サーキットで行われ、マルク・マルケスがトップタイムをマークした。

気温15度。路面温度11度のレインコンディションの中、ポールポジションのマルケスが、1分53秒台を2回記録した後に1分52秒960の1番時計を刻み、決勝レース前のセッションを制した。

2番グリッドのトーマス・ルティは、1分53秒台を1回記録。0.253秒差の2番手を維持すれば、4番グリッドのスコット・レディングも1分53秒台に乗せて、0.402秒差の3番手。

15番グリッドのリカルド・カルドゥスは、0.517秒差の4番手。キャリア最高位に進出すれば、9番グリッドのクラウディオ・コルティは、1.120秒差の5番手。

3番グリッドのポル・エスパルガロは、1.137秒差の6番手。ヨハン・ザルコ、ブラドリー・スミス、ラタパー・ヴィライロー、ランディ・クルメンナッハがトップ10入り。

20番グリッドの高橋裕紀は、3.189秒差の21番手。5番グリッドのアンドレア・イアンノーネは22番手。25番グリッドの中上貴晶は、3.417秒差の23番手。

公式予選で転倒を喫したチャビエル・シメオンは、左手と左足を骨折したことから、チームのホームレースを欠場する。

TAGS France

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising