ウォームアップ走行:J.コーンフェールが週末2度目の1番時計

Sunday, 8 July 2012

フリー走行1から快走を見せるコーンフェールが、決勝レース前に週末2度目の1番時計を記録。ケント、サロン、ファウベル、カイルディンが続き、ポールポジションのコルテセは6番手。24番グリッドのビニャーレスは9番手。32番グリッドの藤井は週末4度目の最後尾35番手だった。

第8戦ドイツGPのウォームアップ走行は8日、ザクセンリンクで行われ、ヤコブ・コーンフェールがトップタイムをマークした。

気温26度。路面温度33度のドライコンディションの中、5番グリッドのコーンフェールは、1分29秒台を3回、1分28秒台を1回記録。1分28秒550の1番時計を刻み、フリー走行1に続いて週末2度目のセッションを制した。

2番グリッドのダニー・ケントは、連続13ラップを周回して、1分29秒台を5回、1分28秒台を2回記録。0.159秒差の2番手を維持。

9番グリッドのルイス・サロンは、1分29秒台を4回、1分28秒台を2回記録。0.241秒差の3番手に入ると、12番グリッドのエクトル・ファウベルが4番手、20番グリッドのズルファミ・カイルディンが5番手に浮上。

ポールポジションのサンドロ・コルテセは、1分29秒台を最多の7回、1分28秒台を1回記録。0.382秒差の6番手に入り、ミゲール・オリベイラ、ルイス・ロッシが続いた。

24番グリッドのマーベリック・ビニャーレスは、1分29秒台を6回記録。0.714秒差の9番手に入り、ニッコロ・アントネッリがトップ10入り。

最後尾35番グリッドのロマーノ・フェナティは14番手。3番グリッドのアドリアン・マルティンは16番手。

32番グリッドの藤井謙汰は、連続13ラップを走行して、1分32秒台を10回記録。3.589秒差で週末4度目の35番手だった。

TAGS Germany

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising