M.ビニャーレス、来季もMoto3クラスに継続参戦

Friday, 28 September 2012

今季3度目のホームレースを前に、ランク2位のビニャーレスがタイトル獲得という目標に向けて、来季もMoto3クラスに継続参戦することを決断。2014年にMoto2クラスに昇格する。

ブルセンス・アビンティアは28日、マーベリック・ビニャーレスとの間で、2013年から2年契約を結び、Moto3クラスに継続参戦、2014年にMoto2クラスに昇格することを発表した。

今週末に通算30戦目を迎える17歳のスペイン人ライダーは、2009年に同チームの母体となるBQRからスペイン選手権への参戦を開始。1年目にランク2位、2年目にタイトルを獲得すると、2011年からグランプリに参戦。1年目にランク3位に進出して、新人王に輝き、2年目の今年はMoto3クラスでランク2位に位置する。

今季3度目のホームレースを前に、将来のシートが確定したビニャーレスは、「すごく嬉しい。簡単な決断ではなかった。クラスの変更は魅力的だったけど、正しい決断を下したと思う。僕はまだ若く、Moto3クラスで設定した目標を達成する可能性がある。」

「それに、Moto2クラスに昇格する時間は十分にあると考える。このチームから継続参戦する。僕を育ててくれた人たちと続けられることは、率直に豪華なことだと思う」と、契約更新の理由を説明した。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising