ウォームアップ走行:M.オリベイラが週末3度目の1番時計

Sunday, 29 April 2012

来週末のホームレースを前に、2度目の1列目を獲得したオリベイラが最速リズムで週末3度目の1番時計。FTRに乗り換えた新人アントネッリが2番手に浮上。ミラー、コーンフェール、ビニャーレスが続き、史上最年少3番目となるポールポジションを獲得したリンスは10番手。22番グリッドの藤井は23番手だった。

第2戦スペインGPのウォームアップ走行は29日、ヘレス・サーキットで行われ、ミゲール・オリベイラがトップタイムをマークした。

気温11度。路面温度12度のウェットコンディションの中、3番グリッドのオリベイラは、1分58秒台を4回、1分57秒台を2回記録。1分57秒931で週末3度目の1番時計を刻んだ。

17番グリッドのニッコロ・アントネッリは、1分58秒台を2回記録して、0.862秒差の2番手に浮上。

6番グリッドのジャック・ミラーは、最終ラップに1分58秒台に乗せて、1.062秒差の3番手。5番グリッドのヤコブ・コーンフェールは、1分59秒台を2回記録して4番手。

9番グリッドのマーベリック・ビニャーレスは、1分59秒台を2回記録。1.357秒差の5番手。

28番グリッドのズルファミ・カイルディンは、ルイス・ロッシに続き7番手までポジションをアップ。アレックス・マルケス、ルイス・サロンが続いた。

マルコ・メランドリ、マルク・マルケスに次ぎ、史上最年少3番目となるポールポジションを獲得したアレックス・リンスは、2.121秒差の10番手。

2番グリッドのサンドロ・コルテセは、2.431秒差の13番手。10番グリッドのロマーノ・フェナティは19番手。

22番グリッドの藤井謙汰は、2分02秒台を3回記録。4.239秒差の23番手だった。

TAGS Spain

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising