Tickets purchase
VideoPass purchase

アナ・カラスコ、2013年唯一のレディースライダー

アナ・カラスコ、2013年唯一のレディースライダー

スペイン選手権でしっかりと経験を積んだアナが、オフィシャルテストに初参加。シェイクダウンを行ったプライベートテストの成果を発揮して、初日に総合12番手に進出する好走を見せた。

JHK・T-シャツ・ラグリッセのアナ・カラスコは、バレンシアのリカルド・トルモ・サーキットで開催されたオフィシャルテストに初参加。1日目に総合12番手に進出した。

昨年当チームに所属してスペイン選手権で経験を積んだカラスコは、3月10日に出場最低年齢となる16歳の誕生日を迎え、今回の初テストを前に8日から3日間、スペイン南部のアルメリア・サーキットでプライベートテストを実施。2013年型KTMをシェイクダウンさせると、初日は14番手、10番手、12番手に進出。2.322秒差の総合12番手に入った。

「唯一のレディースライダーということで注目を浴びるけど、それは重要ではない。ここでも女性が走ることを慣れる必要がある。目標は可能な限り、ポイント圏内に進出すること。半数以上のレースでポイント圏内に入れれば、すごく良い」と、初参戦の目標を説明。

チームマネージャーのパブロ・ニエトは、「男性が大多数を占めるところに、女性が進出するのは、どんな仕事でも難しい。それに、このスポーツはコンタクトが生じるけど、彼女はハッキリとした考え方を持っているから、完璧にやって行けるはずだ。私の仕事は、彼女が学び楽しむために、プレッシャーから解放させることです」と、高い期待を寄せた。

Tags:
Moto3, 2013, Ana Carrasco, Team Calvo

Other updates you may be interested in ›