初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.ビニャーレス、右手薬指手術も開幕OK

M.ビニャーレス、右手薬指手術も開幕OK

新天地に移籍して、プレシーズン中に1番時計を連発していたビニャーレスが、最後のオフィシャルテスト3日目に転倒を喫して右手薬指を手術。チーム・カルボは開幕戦に参戦することを発表した。

チーム・カルボのマーベリック・ビニャーレスは21日、バルセロナ市内の病院で、オフィシャルテストで負傷した右手薬指の手術を受けて無事に成功。14日後に開催する開幕戦カタールGPに参戦できることを発表した。

20日の3日目最初の合同セッションで最速リズムを刻み、26ラップ目には前回記録したオフィシャルテストのベストラップを自ら更新する1番時計を記録したが、その直後の27ラップ目の11コーナーで転倒。

サーキット内のメディカルセンターで診断を受け、爪を含めて右手薬指の先端が欠損していることを確認。バルセロナ市内の病院で精密検査を受けることを決断して、その後のセッションをキャンセル。

精密検査後に入院した後、グランプリのメディカルスタッフの1人、チャビエル・ミル医師の下で、約2時間に渡る軟組織と骨の再構成、皮膚を塞ぐ顕微手術(けんびしゅじゅつ)を受けた。22日に退院する。

Tags:
Moto3, 2013, Maverick Viñales

Other updates you may be interested in ›