Tickets purchase
Videopass purchase

フリー走行3:中上貴晶がキャリア初のフリー走行総合1番手

フリー走行2を制して初日総合1番手に進出した中上が、連続の1番時計。総合1番手を堅守すれば、フリー走行1を制したエスパルガロが、0.085秒差の2番手。レディング、ラバット、コルシが続き、初日総合27番手の高橋は22番手、総合27番手だった。

開幕戦カタールGPのフリー走行3は5日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、中上貴晶がトップタイムをマーク。初日のタイムで3度のフリー走行を制した。

セッション開始から15分後と終了12分前に小雨がぱらつき、Moto2™ライダーたちが走行中にボックスへ帰還することを強いられた気温26度。路面温度32度のドライコンディションの中、フリー走行2を制して初日総合1番手に進出した中上は、2分01秒台を3回記録。2分01秒480の1番時計を刻み、初日のタイムでキャリア初のフリー走行総合1番手に進出した。

フリー走行1を制して初日総合3番手のポル・エスパルガロは、2分01秒台を2回記録して、0.085秒差の2番手。

初日連続4番手のスコット・レディングは、2分01秒台を1回記録して、0.339秒差の3番手に浮上。初日総合2番手のエステベ・ラバットは、0.791秒差の4番手。初日連続6番手のシモーネ・コルシは、1.094秒差の5番手。ヨハン・ザルコ、フリアン・シモン、アレックス・デ・アンジェリス、ニコラス・テロール、ドミニケ・エジャーターがトップ10入り。

初日総合27番手の高橋裕紀は、2.372秒差の22番手。初日のタイムを更新したが、総合27番手だった。

Tags:
Moto2, 2013, FP3

Other updates you may be interested in ›