Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケス、地元ヘレスでの最年少記録の可能性

M.マルケス、地元ヘレスでの最年少記録の可能性

グランプリ初開催となった第2戦アメリカズGPで数々の最年少記録を樹立したマルケスが、ホームトラックで開催される第3戦スペインGPで、さらに3つの最少年記録を更新する可能性が高まった。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、今週末にヘレス・サーキットで開催される第3戦スペインGPにおいて、3つの史上最年少記録をさらに更新する可能性がある。

第2戦アメリカズGPにおいて、最高峰クラスの史上最年少ポールポジション、優勝、表彰台連取を樹立した後、5週間前にオフィシャルテストを実施した当地で、ポールポジション、優勝、表彰台を獲得すれば、次の3つの記録を打ち立てることになる。

もし、過去に4度の参戦で2010年と2012年に続き、2年連続3度目のポールポジションを獲得すれば、2006年の第5戦フランスGPで、ダニ・ペドロサが20歳と233日で樹立した2戦連続のポールポジション記録を書き換えることになる。

もし、昨年の2位を上回り、当地で初優勝を挙げれば、1983年の第2戦フランスGPで、フレディ・スペンサーが21歳と104日で樹立した2戦連続の優勝記録を更新することになる。

もし、昨年に引き続き、3度目の表彰台を獲得すれば、2008年の第3戦ポルトガルGPで、ホルヘ・ロレンソが20歳と345日で樹立した3戦連続の表彰台記録を一新することになる。

ヘレス・サーキットにおける過去の成績
2012年-Moto2クラス: ポールポジション-2位
2011年-Moto2クラス: 4番グリッド-転倒リタイヤ
2010年-125ccクラス: ポールポジション-転倒リタイヤ
2009年-125ccクラス: 4番グリッド-3位

Tags:
MotoGP, 2013, GRAN PREMIO bwin DE ESPAÑA, Marc Marquez, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›