初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ、4戦連続のダブル表彰台に挑戦

レプソル・ホンダ、4戦連続のダブル表彰台に挑戦

前戦で昨年最多の3連続ダブル表彰台の記録に並んだペドロサ&マルケスは、過去10年間の7勝を挙げたヤマハ、ファクトリーのホームレースとなるドゥカティに挑戦する。

レプソル・ホンダは、前戦フランスGPで3戦連続のダブル表彰台を獲得。ポイントリーダーのダニ・ペドロサとランク2位のマルク・マルケスが、今週末ムジェロ・サーキットで開催される第5戦イタリアGPで、4戦連続のダブル表彰台を目指す。

前戦フランスGPで2戦連続の優勝を飾ったペドロサは、2008年7月の第10戦ドイツGPでランク2位に後退して以来、4年10ヶ月ぶりにポイントリーダーに浮上。当地では7度の挑戦で、2010年のポール・トゥ・フィニッシュをはじめ、4度の表彰台を獲得。昨年はポールポジションから2位に進出していた。

「ルマンの後、リラックスできた。体調は良い。ムジェロはナイスなトラック。本当に楽しく走れる。高速でロングコーナーがあるから、バイクのグッドなフィーリングを持つことが大切。ポイントリーダーは特別なこと。バイクが良く機能して、グッドなレースがしたい」と、抱負を語った。

開幕から4戦連続の表彰台を連取したマルケスは、6ポイント差にランク2位。昨年はMoto2™クラスで5位だったが、2011年と2010年に中量級と軽量級で優勝を飾っていた。

「ルマンのレースに満足。レインでの走行は大きな経験となったけど、ムジェロでは良い天気になることを願う。難しいトラック。もしかしたら、チャンピオンシップで最も困難な1つだろう。方向転換が多いから、最初から正しいセッティングを見つけるために懸命に働き、集中力を維持しないと。いつものように100%を尽くそう」と、意気込みを語った。

Tags:
MotoGP, 2013, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM

Other updates you may be interested in ›