初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケスが史上初となる5戦連続の表彰台に挑戦

M.マルケスが史上初となる5戦連続の表彰台に挑戦

250ccクラス王者として最高峰クラスにデビューしたビアッジ、ロレンソ、ペドロサは、素早い順応で強烈なインパクトを与えたが、Moto2クラス王者のマルケスは、3年前に初優勝を飾ったムジェロで、3人の偉大な王者たちを越える5戦連続の表彰台に挑戦する。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、今週末にムジェロ・サーキットで開催される第5戦イタリアGPで、65年のチャンピオンシップ史上初となるデビューから5戦連続の表彰台連取に挑戦する。

過去、最高峰クラスでのデビュー戦で強烈なインパクトを与えたのは、マック・ビアッジ。開幕戦日本GPでデビューウインを飾ると、第2戦マレーシアGPで3位、第3戦スペインGPで3位、第4戦イタリアGPで2位を獲得。4戦連続の表彰台を獲得した後、第5戦フランスGPでは5位だった。

もし、マルケスが、昨年こそMoto2™クラスで5位だったが、2011年と2010年に中量級と軽量級で優勝を飾ったムジェロで、トップ3以内に進出すれば、歴史的な記録を書き換えることになる。

主なライダーたちの最高峰クラスデビュー4戦の成績
M.マルケス(2013年): 優勝1回-表彰台4回-PP2回-77ポイント
M.ビアッジ(1998年): 優勝1回-表彰台4回-PP1回-77ポイント
J.ロレンソ(2008年): 優勝1回-表彰台3回-PP3回-74ポイント
D.ペドロサ(2006年): 優勝1回-表彰台2回-PP1回-57ポイント
V.ロッシ(2000年): 優勝0回-表彰台1回-PP0回-21ポイント

Tags:
MotoGP, 2013

Other updates you may be interested in ›