初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

シーズン中2度目のオフィシャルテストが17日に開催

シーズン中2度目のオフィシャルテストが17日に開催

第6戦カタルーニャGPの開催地、カタルーニャ・サーキットでオフィシャルテストが開催。来季からの復帰を目指すスズキ、ドゥカティのテストチームが加わって19人が参加。当サイトは、ライブタイミングを10時(日本時間の17時)から配信。ハイライトビデオとインタビューをテスト後に提供する。

最高峰クラスは17日、第6戦カタルーニャGPが開催されたカタルーニャ・サーキットに延滞して、オフィシャルテストを実施。来季からの復帰を目指すスズキが合流する。

ヨーロッパラウンドの4戦を終え、本格的な夏が到来した中、次戦TTアッセン以降のシーズン中盤戦に向けて、負傷代役を務めたドゥカティのテストチームに所属するミケーレ・ピロを含む11チーム18人のMotoGPライダーたちが参加。気温28度のドライコンディションが予報されている。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサとマルク・マルケス、ゴー&ファン・ホンダ・グレシーニのアルバロ・バウティスタは、第14戦アラゴンGPの開催地、モーターランド・アラゴンに移動。18日から2日間のテストを実施。初日は雨が予報されている。

ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームのホルヘ・ロレンソとバレンティーノ・ロッシ、LCR・ホンダのステファン・ブラドルは、モーターランド・アラゴンへの移動を予定していたが、カタルーニャ・サーキットに延滞してオフィシャルテストに参加する。

来季からの復帰を目指すスズキは、カタルーニャ・サーキットでヨーロッパでの初テストを実施。テストライダーの青木宣篤が、開発中のプロトタイプマシンをシェイクダウンさせた後、ランディ・ド・プニエが本格的なテストに取り組み、19日からはモーターランド・アラゴンで2日間のプライベートテストを行う。

当サイトは、10時から18時(日本時間の17時から25時)まで、ライブタイミングを配信。テスト終了後には、ハイライトビデオと主役たちのインタビューを提供する。

Tags:
MotoGP, 2013, GRAN PREMI APEROL DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›