Tickets purchase
Videopass purchase

ドゥカティ&ホンダが中量級首位のレディングに関心

イギリスの専門誌、MCN(モーターサイクルニュース)は、ドゥカティとホンダがMoto2クラスのポイントリーダー、スコット・レディングに関心があり、既にホンダ・グレシーニからプロダクションレーサーでの起用、ドゥカティからデスモセディチを走らせる提示を受けたことを報じた。

ドゥカティのプロジェクトリーダー、パオロ・シアバッティは、「昨年の実施したテストの後、彼との接触は継続しています」と、契約の可能性を示せば、チーム代表のリビオ・スッポは、「スコットは大変興味深いライダーで、グレートなシーズンをしています」と、英国人ライダーのパフォーマンスを称賛した。

Tags:
MotoGP, 2013

Other updates you may be interested in ›