初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

スペイン選手権:第3戦はヨーロッパ選手権の開催地アルバセテ

スペイン選手権:第3戦はヨーロッパ選手権の開催地アルバセテ

ヨーロッパ選手権の開催地、アルバセテ・サーキットで開催されるシーズン3戦目。地元勢に加え、21ヶ国から参戦。日本からフルエントリーの藤井謙汰と鳥羽蓮は、事前テストを経て、上位進出を目指す。

CEVスペイン選手権は今週末、アルバセテ・サーキットで開催。将来のグランプリ参戦を目指すヤングライダーたちや10月のヨーロッパ選手権で上位進出を狙うライダーたちが集結する。

Moto3™クラスは、50人がエントリー。地元勢18人に加え、12ヶ国:フランス(5人)、イタリア(5)、イギリス(4)、ドイツ(3)、オーストラリア(3)、ベネズエラ(3)、アルゼンチン(2)、マレーシア(2)、日本(2)、オランダ(1)、ベルギー(1)、アンドラ(1)から32人が参戦。

2011年王者アレックス・リンスと2012年王者アレックス・マルケスを輩出したエステレージャ・ガルシア・0.0・ジュニア・チームから参戦するマルコス・ラミレスとマリア・エレーラが中心。レッドブル・ルーキーズ・カップでランク2位のラミレスは、来週末のオランダ大会を前にポイントリーダーの堅守を目指せば、女性ライダーとして初めて同選手権で優勝を挙げたランク3位のエレーラは、4ポイント差の逆転を目指す。

日本からフルエントリーの藤井謙汰と鳥羽蓮は、今大会に向けて、先週当地で開催された合同テストに参加。現地に滞在して、週末に挑戦する。

Moto2™クラスは、22人がエントリー。地元勢11人に加え、9ヶ国:アルゼンチン(3)、アメリカ(1)、チリ(1)、コロンビア(1)、イギリス(1)、スイス(1)、ロシア(1)、カザフスタン(1)、マレーシア(1)から11人が参戦。

混合のスーパーストック600クラスには、12人がエントリー。地元勢11人に加え、ポルトガルから1人が参戦する。

ストック・エクストリーム・クラスは、26人がエントリー。地元勢16人に加え、7ヶ国:フランス(4)、イギリス(1)、スウェーデン(1)、ポルトガル(1)、カナダ(1)、アルゼンチン(1)、ベネズエラ(1)から10人が参戦。

 

第6戦カタルーニャGPで負傷した青山博一の代役として、来週の第7戦TTアッセンでの参戦が見込まれるイバン・シルバのパフォーマンスに注目が集まる。

3クラスの決勝レースは、国内にテレビとインターネットで生中継され、当サイトでは、25日にMoto3™クラスとMoto2™クラスのハイライトビデオを無料で提供する。

Tags:
MotoGP, 2013

Other updates you may be interested in ›