初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ、アラゴン経由アッセン入り

レプソル・ホンダ、アラゴン経由アッセン入り

今季4度目のダブル表彰台を獲得した後、プライベートテストで課題の解消に取り組んだペドロサとマルケスが、自信を持って、思い出の舞台、TT・アッセン・サーキットに乗り込む。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサとマルク・マルケスは、今季4度目のダブル表彰台を獲得した前戦カタルーニャGP後、第14戦アラゴンGPの開催地、モーターランド・アラゴンでプライベートテストを実施。課題の克服に専念して、第7戦TTアッセンに乗り込む。

前戦で2戦連続のポールポジションから2位、5戦連続のトップ2進出により、ポイントリーダーを堅守したペドロサは、125ccクラス2年目の2002年にグランプリ初優勝を挙げ、最高峰クラスでは、2位が最高位(2012年、2010年、2008年)だったTT・アッセン・サーキットを前に、プライベートテストで課題のリアグリップの改善に着手。53ラップを周回した後には、2014年型のプロトタイプマシンをシェイクダウンさせ、9ラップを周回した。

「カタルーニャでグッドなレース、重要な20ポイントを加算した後、僕はポイントリーダーを維持した。アッセンがすごく楽しみ。あそこでグランプリの初優勝を挙げて、特別な思い出がある。天候は気まぐれだから、グッドなセッティングを見つけるために、金曜にドライの時間が持てることを期待する。」

「グッドなサーキットだけど、高速コーナーがあるから、タイヤの好感触を持つことが大切。慣性を維持でき、グッドなレースがしたい」と、抱負を語った。

2戦連続の6番グリッドから今季5度目の表彰台を獲得したランク3位のマルケスは、2010年から3連勝を飾る当地を前に、2日間のプライベートテストを実施。1日目には、非公式ながらサーキットベストラップを更新する快走を見せ、合計で118ラップを周回。2014年型のプロトタイプマシンでは13ラップを周回した。

「カタルーニャの週末は難しかったけど、レースではダニの後ろを走って沢山のことを学習した。アラゴンのテストでは、ここ数戦の問題を解決でき、RC213Vをもっと良く理解することができた。」

「天候は予想し難いから、ドライでの時間を最大限に活かすことが重要。サーキットが好き。気分がすごく乗っているから、あそこでどう走れるか楽しみだ」と、上位進出に期待を膨らませた。

Tags:
MotoGP, 2013, IVECO TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›