初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

世界中のメディアがロッシ&ロレンソを賞賛

世界中のメディアがロッシ&ロレンソを賞賛

世界中のメディアとファンが感動した第7戦TTアッセン。困難な時期を経て、46戦ぶりに優勝を飾ったロッシと骨折から2日後にレースに挑戦して、5位完走を果たしたロレンソを賞賛した。

カテゴラルの愛称で呼ばれるTT・アッセン・サーキットで開催された第7戦TTアッセンで、2年8ヶ月ぶりに優勝を飾ったバレンティーノ・ロッシと鎖骨骨折に耐え抜いたホルヘ・ロレンソの走りに、世界中のメディアとファンが賞賛のメッセージを送った。

イギリスの一般紙ガーディアンは、「バレンティーノ・ロッシはオランダで優勝の時間を旅した」と、見出しをつけ、「ヤマハに復帰してからの初優勝と最高峰クラス通算80勝目を祝った」と、元王者の優勝を絶賛。

アメリカのニュース専門放送局CNNは、「ロッシがアッセンで優勝。チームメイトのロレンソは鎖骨骨折で5位に進出」と、報じた。

イタリアのスポーツ紙ラ・ガゼッタ・デロ・スポルトは、「表彰台の一番高いところに立つために、約1000日間待った。長い時間を過ごした後で、これはご褒美となる。僕を応援してくれたみんなに感謝したい」と、ロッシの心境を報道。

スペインのスポーツ紙マルカは、「レース中ずっと苦しんだ。身体の一部である筋肉がまるで死んだようだ。どんな優勝よりも嬉しい。今日は我慢できずに少し泣いてしまった」と、ロレンソが泣きながらM1から降りたことを伝えた。

F1とインディのチャンピオン、マリオ・アンドレッティは、ソーシャルネットワークで、「ロッシの素晴らしいレース。骨折を負ったロレンソも信じられないレースだった」と、メッセージを送った。

Tags:
MotoGP, 2013, IVECO TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›